セフレ募集

セフレ募集出会い系掲示板の口コミを元にランキングを作ったんや

セフレ募集でガチでセフレを作れる出会い系の掲示板の口コミ・体験談を元にランキングを作ったこういう順位になったで!管理人も結構金かけて体験談を募集したりしてリサーチしてガチで作ってるから【パコエモン】やで!参考にしてな。頼むで〜。

 

 

1位 PCMAX

総合評価:★★★★★


 

2位 ミントC!Jメール

総合評価:★★★★★


 

3位 ハッピーメール

総合評価:★★★★☆


 

4位 YYC

総合評価:★★★★☆


 

 

出会い系掲示板で元看護師とセフレ感覚で

セフレの彼女

出会い系掲示板を色々と眺めているとPCMAXの関係が意外と多く、やはりと言うかエッチ系の多いことに気がつきます。 中でも目に付いたのが白衣の天使といわれるナースや看護師といった、職業を持っている女性が目立つようだった。
その自称・元看護師と何回かメールのやり取りをしている内に、遂に知り合いになることができ、そして初めてセフレとして居酒屋で逢うことになった。 いろいろと話を聞いているうちに、旦那と離婚して今は独身を優雅に生きているようで、今でも病院勤めをしているらしい。
そして、チョッとエッチっぽい話になると、勤務中の印象として入院患者では中年のおじさんは今では奥さんにも飽いているのか、やはりエッチっぽい言動や行動が多いという。
例えば、おしりに触ったり、私のオッパイを見ては「綺麗なオッパイが見えているよ」とか、夜中に胸が痛くなったからサスッテで欲しいとか言って。 
そんなことで厭らしい感じは受けるのだが、でも何となく性的には刺激されているようですし、私たちは実際に刺激を受ける割にはセックスには縁が遠く、現実は暫く男性とは接していないという。
そして、「今日は、貴方のメールを拝見しながら、楽しみにして来たのよ」とアッサリと打ち明けるのです。
こんなチョッと卑猥な雑談的なセフレ的な会話を楽しんだ後、繁華街から外れたところのラブホテルに向かった。 一見したところ彼女のラインは、とっても色っぽいタイプの美人であり、笑うと微妙なエクボが素敵で、こんな裸の彼女を見ただけで、おそらく世の男性は性的興奮を覚えることは確かでしょう。
一寸日焼けしたような、如何にも健康そうなピチピチした胸と、丸く引き締まったヒップのラインから延びるクビれたウエストは、みるからに絵画の中の官能美人を見ているようだ。
そしてその後、初めて彼女のセフレとして一夜を共にしたのでした。
東京都町田市、 30代後半、 男性、 会社員(営業マン)

 

出会い系サイトで合えたセフレはキャバ嬢でした

数ある出会い系サイトで、比較的に優良系の出会い系サイトと言われるものに○○メールというのがあります。 色々と内容を呼んでみても、その中では一番といっていいほど有名なサイトのようです。
出会い系サイトをチョットかじったような人なら一回以上は登録しているとも言われ、それに、最近では他人のページの閲覧も無料で出来るようになったのが実は評判を呼んでいるようで、サイト自体も物凄く使いやすくなっているようです。

 

其れに何と言っても無料でお相手とメール等のやりとりができる伝言板という機能があるなど、無料で話し合いながら相手と会えるなど、利用者にとっては有りがたく使うことが出来る優しいサイトとも言えるでしょう。
此のような比較的評判の良いサイトを私も当然ながら利用しながら活動しているところです。

 

そんな中でセフレ部集中などの掲示板に書き込みをしていたところ、女の子から連絡が来るようになり、その女性と知り合いになることが出来たのです。 当初は、ギコチナイくらいのメールのやり取りでしたが、その内にラインの交換模するようになったのです。

 

プロフ上では職業は秘密になっていたようだが、好きな物、趣味がカラオケだって言うから一度誘ってみたのです。 そしたら、ためらうこと無くOKのサインを呉れたのです。
カラオケを歌いながら、取敢えず彼女の職業を聞いてみたところ、なんと女はキャバ嬢ということでした。
そんな事で初めはチョット頭にきたが、別段、キャバ嬢でも立派な(・・?)職業には違いなく、事によると出会い系からセフレのフリをして、最終的には自分の店に来てくれそうな男を探しているのかな、と思案したりしました。

 

でも、彼女そのものは悪気が逢ってやっているようではなさそうで、こうなると私も一度は彼女の店に顔を出して見たのです。 其処には普段の女とは異なった素敵な女性に変身していたし、私を喜んで歓迎してくれていたのです。 そして、其の次に来てくれた時には本当にお付き合いするということでした。

 

其れから2回目に行った時には彼女は早番での勤務でも有り、お店が引けてからラブホでシットリを彼女の身体を戴いたのでした。 此の時は、普通のセフレとしてのお付き合いでした。
名古屋市 33歳 男性 理容師

 

サイトで出会った「セフレ以上恋人未満の彼氏」との関係

彼氏を思い出しながら一人で慰めることも
私は36歳の主婦で、中学生の娘と勤務医の夫の3人家族。ちなみに夫は10歳年上です。
結婚してから、夫は変わりました。年齢を重ねるにしたがって、体型は崩れ、毛髪もさみしくなってきました。けれど、それはまだ許せます。許せないのは、夫がときおり見せるモラハラっぽい言動です。
けれど、子どももいますし、「常にモラハラ」というわけではないので、今のところ別れるつもりはありません。経済力に問題はないわけですしね。
ただし、セックスはNG。もう生理的に、夫を受け付けなくなっているのです。女は「生理的にムリ」と感じた男性とセックスすることは不可能です。ですから、5年ぐらい夫とはセックスしていません。夫も求めてこなくなっていますので、きっと適当に浮気して、発散しているのでしょう。
そして、私も、です。男性とちがって女性は「風俗で発散」ということにはいきません。それで、私が利用しているのが出会い系のサイトです。サイト歴は4年ぐらいになるでしょう。これまで、サイトで10人の男性と出会い、6人の男性とセックスしました。中には、「セフレ以上、恋人未満」という、やや濃い関係を持った彼氏もいます。
現在進行形の彼氏もその一人。あちらにも家庭がありますので、それを壊してまで深い関係になるつもりはありません。けれど、「100%肉体目的」というよりは、ちょっと濃い関係になっているのです。
お互いのお誕生日にはお祝いもしますし、お花見にも行きます。クリスマスの数日前には、イルミネーションデートも楽しみます。もちろん、セックスがメインの目的ではありますが、そうした時間も大切にしているのです。
そして、ちょっと恥ずかしいのですが、彼氏にしばらく会えない時など、彼氏とのセックスを思い出しながら、一人で慰めることもあるんです。そんなときは、ほとんど「恋人関係」と感じます。
サイトで知り合った彼氏との微妙な関係。家庭を壊さない程度に、この関係を楽しんでいたいものです。
【京都府|30代|女性|専業主婦】

PCMAXでセフレ募集